ジェイジーブラットサウンドオブトウキョウ

柴田敏孝

柴田敏孝

1983年11月2日、北海道生まれ。
ライブハウスを経営し、自らもプロとして活動していた父親の影響を受け、3歳から電子オルガンを弾き始め、5歳からピアノに転向。小学校高学年の頃から父親とその仲間のセッションにも加わるようになり、ブルースやジャズを体感する。 都内音楽大学付属高校進学のため単身上京し、卒業後は様々なバンドやセッションに参加する中で、その演奏が村上"ポンタ"秀一氏の目にとまり、NEW PONTA BOXを結成し、活動開始する。
また、NEW PONTA BOX以外にも、ハウス・ミュージック系アーティストcalm(カーム) のライブ・サポートやレコーディングにも参加。
2011年よりこれまでアーティストネームとしてきた「柴田敏弥」から、本名の「柴田敏孝」に戻し活動する。
2011年4月にアノヒヲワスレナイ神戸2011!スペシャルコンサートVol2「Celebrating the Music of Michael Jackson Live in Japan ~intro~ meets MJ46 PRODUCED BY PRINCESS TENKO」に来日アーティストのバンドに唯一の日本人として参加し、活動の場を世界へ広げる。
その他ジャンルを超えた様々なアーティストのライブ、レコーディングをサポートするなど、多岐にわたって活躍している。

このウインドウを閉じる