ジェイジーブラットサウンドオブトウキョウ

山内陽一朗

山内陽一朗

1985月9月16日、北海道札幌出身。
小学校5年からドラムを始める。
2004年、洗足学園音楽大学jazz科入学、大坂昌彦氏に師事。大学在学中にフリューゲルホーン&ボーカリストのTOKUのレギュラーバンド加入をきっかけにプロ活動を開始。
2010年アコーディオニストのCobaのイタリアツアーに参加し、Richard Galliano等と共演。
2011年に夏木マリ&斉藤ノブ率いる『GIBIE du MARI』に加入。 2018年からは約18年ぶりに活動を再開した斎藤ノブ率いるフュージョンバンド「NOBU CAINE」や、ピアニストの園田涼が立ち上げた11人編成の「ソノダオーケストラ」などのバンドに参加。
ジャンルを超えた幅広いプレイスタイルで様々なアーティストのツアー、ライブ、レコーディングで活動中。
主な共演者:米倉利紀、Coba、西田ひかる、三浦祐太朗、広沢タダシ、SKY-HI(AAA)、AKIHIDE(BREAKERS)、shiho(元fride pride)、平井大、南佳考、東儀秀樹、古澤巌、上原ひろみ、藤澤ノリマサ、大黒摩季、藤井フミヤ、TOSHI-LOW(BRAHMAN)、小野リサ、土屋アンナ、沖仁、akiko、山下洋輔、本田雅人、菰口雄矢、Allen hinds etc...

このウインドウを閉じる