ジェイジーブラットサウンドオブトウキョウ

兼松 衆

 

1988生まれ。ピアニスト 作/編曲家
物心ついた頃より独学でピアノを弾き始める。
2007年上京。国立音楽大学作曲科に進学する。演奏応用(ジャズ)コースと作曲コースを同時に履修。卒業時に、最優秀者に送られる「山下洋輔賞」を小田桐和寛(ds)と共に受賞する。
国立音楽大学New Tide Jazz Orchestraにピアニストとして所属し、第40回YAMANO BIG BAND JAZZ CONTESTで最優秀賞、第41回の同コンテストでは自身のオリジナルアレンジを携えて参加し、再び最優秀賞を受賞。同バンドとして初となる4連覇の快挙を達成する。
これまでに作曲を大島忠則、長谷川慶岳、福士則夫、夏田昌和、ジャズピアノを山下洋輔、小曽根真の各師に師事。
現在、ジャズピアニストとしての活動の他にPopsのサポートやミュージカルの現場での演奏も多い。
2010年には通算3本のオリジナルミュージカルを作曲・上演。コンポーザー/アレンジャーとしても活動中。

このウインドウを閉じる