ジェイジーブラットサウンドオブトウキョウ

半田彬倫

半田彬倫

4歳よりバイオリンを始める。
1999年、アメリカミネソタ州のユースオーケストラの大会にて優勝、ソリストに選ばれる。
2000年、関西子供のための音楽コンクール、バイオリン部門小学3、4年生の部にて金賞及び奨励賞を受賞。
2002年、毎日学生音楽コンクール小学生の部大阪大会にて入賞。
高校2年生でキーボードを本格的に学び出し、ジャズやファンク、フュージョンなどに出会う。その半年後からキーボードによるサポート活動を開始。リットー社主催、最強プレイヤーズコンテスト2011キーボード・プレイヤーズ部門にてグランプリを獲得。
現在は東京に拠点を移し、自身のバンド「ADA」やアーティストのサポート、エレクトリック神社バンドなどのセッションを中心にライブ、レコーディングなどで活動中。

このウインドウを閉じる